FC2ブログ

VTR250 パワーチェック & 色々。。。お預かり。。。ハーレー R1。

ここのところ天気があまりパッとしませんな・・・
気分的に雨の時にはあまりセッティング作業もしたくないけど、そんなこと言ってても今週はずっと天気悪いみたいやし、お預かりの車両も溜まってしまっているので頑張らねば
今日はいつもお世話になっておりますRSタイチさんからのお客さまで、VTR250のパワーチェックに来て頂きました
DSCN0038.jpg  DSCN0039.jpg
仕様はほぼネオスタンダード仕様なのですが、ビートフルエキにボックス加工&I-CON2と言う仕様です。
取り合えず、いつもの全開パワーチェックとO2センサーも付いた状態での中低速での測定をさせて頂きました
うん、全開域はなかなかいい感じだったので、オーナーさんも一安心ですよかったよかった。。。
中低速はやはりちょっと薄い部分も目立っていたのですが、O2センサーの処理をしてセッティングしてあげたらトルクももうちょっと太くなるかな。。。
ただI-CONの場合、細かいセッティングは構造上無理なので、ポイントを絞ってセッティングをしてあげないといけないかな
それでも大きくはずれてなくてよかったです。。。
取り合えず、今の現状を知るのは非常に大事ですね
それを知ることで、それから次へのカスタムへの方向性や必要なパーツも絞ることが出来ますし
VTR250.jpg

ご夫婦仲良くバイクを楽しんでおられるようで羨ましい限りです。。。本気モードの時はそろってDUCATIで出動みたいなので、そちらのチェックも楽しみです


今日はそれ以外にもちょっとバタバタして、なかなかセッティング作業が出来ていないのですが、お預かりしているストリートグライドのベースデータ取りとパワービジョン用のオートチューンのテストもちょっとだけ。。。
オートチューンと言っても、パワコマのオートチューンの様に勝手に仕事はしてくれないので、多少の設定もありマニュアル的な所も結構あります
私も別にパソコン得意な訳ではありませんが、これからはホンマにパソコン使えなかったら何も出来ないし、どんどん時代に取り残されてしまいそうです
DSCN0040.jpg  DSCN0035.jpg  DSCN0037.jpg
無題1 こんな感じでオートチューンとは言うものの、ファイルを色んな形で保存したり、また呼び出してアップロードしたりと説明するのも結構大変そうですね
もちろん英語も分からないといけないし、パソコンを使う能力も必要だし、何よりバイクや電子制御の事をよく分かっておかなければ話になりません。。。パソコン嫌いな人にはトホホな感じですよね


その他にもFLTRUSE ロードグライドウルトラのCVOもお預かりして、こちらは先日入荷したバンスのパワーデュアルに交換&セッティングなので結果が楽しみです
DSCN0042.jpg

それからそれからコンピューター書き換え後のR1のリセッティング。。。こちらも楽しみです
DSCN0041.jpg

明日にはスポーツスター2台もお預かり予定なので、どうしよう。。。早く作業を進めないと完全にキャパオーバーお盆前の分のアップはいったいいつになるんやろう・・・
雨にも負けず頑張りましょう





スポンサーサイト



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

株式会社DYNOMAN

Author:株式会社DYNOMAN
DYNOMANダイノマン ブログ
インジェクション・キャブレターを問わず、セッティングについてのおもしろネタからコアな情報まで普段ではなかなか見ることのない情報をどんどんご紹介します。


DYNOMANホームページは
コチラです。
http://www.dynoman.jp/

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
551位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
266位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード