FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YZF-R1 09モデル パワコマ セッティング。

ちょっとバタバタしてブログアップしてませんでしたが、ちょっと落ち着いた??ので順番にアップしま~す
先日からお預かりしているR1がやっと仕上がったので取り合えず全開グラフのアップです
DSCN5143.jpg  DSCN5144.jpg  DSCN5147.jpg

マフラーを交換しているのもあるのですが、全体的に薄めで、尚且つ電子スロットルなのでなかなか苦労しましたね~国内のECUとUS仕様のECUの特性だと思いますが、全開にしても高回転になるとスロットルがちょっと閉まったり・・・
09 R1
ピークパワーはそんなに変わらなかったですが、中間はかなり良くなったのではないでしょうか
電子スロットルなので、電子的なスロットルの開き方を把握するのにセンサーの信号をひろったりとちょっとだけ手間取りました

R1も無事に終わって、先日岡山の走行会でお会いしてKTMのパワーチェックをして頂いたお客さまが、本日は別の愛車DRZ400Sのパワーチェックに来て頂きました
DSCN5148.jpg  DSCN5150.jpg
パワーチェックをしてメインジェットを交換して再チェック!!!まだもうちょっと絞ってもよさそうなのですが、ニードルも調整しないとダメそうなので、取り合えずこのくらいで・・・
DRZ400S.jpg
最初がかなり濃かったですからね~まだまだ別の愛車を所有しているようなので楽しみです


デスクワークや問い合わせも結構あるので、そんな仕事の合間をぬってお預かりしている09モデルのGSXR1000にパワーコマンダーを取り付けさせて頂きました
DSCN5151.jpg  DSCN5152.jpg  DSCN5155.jpg  DSCN5156.jpg
明日からとは思うのですが、かなり暑くなるのでどうしよう・・・暑さで人間もシンドイが、何より車両の水温が下がらないというのが一番問題です
DSCN5127.jpg


DSCN5157_20100616210533.jpg
ちょっとピンボケですが、お預かりしている車両にあまりに統一性がないので写真を一枚。。。スズキにヤマハ、ハーレーにホンダの旧車・・・あまりメーカーは関係ないので全然OKなのですが、あまりにまとまりがないですよね

暑くてジメジメして嫌な季節ですが、みなさん仕事に遊びにがんばりましょ~~



スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

上のR1の持ち主の者です。昨日お店に行ったら、戻ってきてましたので、早速試乗させてもらいました(笑)
全体的にトルクフルなエンジンに仕上がってたのには驚いてます。特に7000rpm前後の中回転域は体感できるほど変わっておりました。
非常に満足しています。電子スロットルが悪戯したようで、セッティングに苦労したと思われますが、誠にありがとうございました。

また高回転域のスロットル閉じ(逆車ECUに交換?)が解決したらお世話になるかも知れませんが、またよろしくお願いします。

No title

わざわざご連絡有難うございます。
違いを気に入って頂けたようでよかったです。そろそろショップ様にご連絡しようかと思っていたところです。
電子スロットルなので融通がきかない部分もありますが、また何かお手伝い出来ることがあれば、ショップ様経由でかまいませんのでいつでもご連絡下さい。
有難うございました。
プロフィール

株式会社DYNOMAN

Author:株式会社DYNOMAN
DYNOMANダイノマン ブログ
インジェクション・キャブレターを問わず、セッティングについてのおもしろネタからコアな情報まで普段ではなかなか見ることのない情報をどんどんご紹介します。


DYNOMANホームページは
コチラです。
http://www.dynoman.jp/

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
559位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
284位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。