FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MV AGUSTA F4SPR アグスタ セッティング編。

今日はMVアグスタのSRPと言う車両のご紹介です
アグスタといってもなかなか街中で見る機会もないのですが、ダイノジェット取扱店でもあるクレアツィオーネ様がアグスタディーラーという事もありちょこちょこお目にかかる機会もあります
DSCN3054.jpg
この車両に関しては、本体のコンピューターにもダイアルが付いていて大まかではありますが、濃くしたり薄くしたりは出来るようです・・・
が、しかしやはりかなり大雑把なのでセッティングと言うには程遠いかも全体的に動いてしまうので、悪かった部部を少し改善すると、良かった部分が悪くなり。。。なんて事を繰り返し全然進みません
DSCN3057.jpg
そこでパワーコマンダーの登場です
何回か調整と測定を繰り返しかなり改善この車両も昨日ご紹介したGSXR1000と同様、あまりにもずれ過ぎていたため効果がかなり大きかったですねただGSXR1000とは打って変わって濃すぎて回りません
F4SPR.jpg
全ての車両がこれくらい効果があるわけではありませんが、別物と言ってもいいくらの変わり様ですね
国産車両にももちろんですが、外車の方が効果が大きかったりする事も少なくありません
アグスタファンの皆さん必見ですね
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

講習会&GSXR1000

さてさて本日は講習会の風景をちょっとだけアップです
車両を持ち込んで頂いてパワーコマンダーを実際に取り付けるところからセッティングまで色々とお話させて頂きました
DSCN3972.jpg
2001年のGSXR1000にフルエキを取り付けただけの車両ですが、実際にダイナモの上でテストをしてみてビックリ
えらい事になってました・・・
GSXR1000 01
エンジンつぶれますよ~~くらいの勢いですね。。。
かなり薄々でしたあくまでパワコマの使い方などの講習会でしたので細かいところまでは詰めてセッティングとはいきませんが、ちょこっと調整しただけでこの変わり様でした
大きいところで25馬力くらいアップしました
どんな車両でもここまで成果が出るわけではありませんし、誤解しないで頂きたいのですが、パワーコマンダーは決してパワーをあげる為だけのツールではありませんよ
本来あるべき姿に調整してあげて、結果的にパワーが上がる事もあります
乗り味や車両の特性を変えたり、オーナーの扱いやすいバイクにしたりする事はいくらでも出来ます
DSCN3974.jpg
ちょっと前の年式のバイクはかなり変わる可能性を秘めているので、気にせず乗っているオーナーさんは一度パワーチェックだけでもして自分の愛車がどんな健康状態なのかチェックしてみることをお勧めします
意外と変な病気がみつかったりして・・・・・

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

ドナドナ シャーシダイナモ。。。

いつもあまり目にする事のない風景のご紹介です
シャーシダイナモなどを見た事あるかたも多いとは思いますが、ほとんどがバイク屋さんなどで設置された姿・・・

入荷される時はこんな感じで丈夫な木箱に入って海を渡ってきます
DSCN3914-1.jpg

納品前の引き取り作業のひとコマです箱から出して運搬する事もあるのですが、こんな感じでトラックなどにてお客様のもとに届けられ設置されるわけです

普段はなかなか見る事がないと思うので、ちょっとひとコマご紹介でした

顔出しNGですのでご勘弁を

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

パワーチェック2連ちゃん。 09 YZF-R1

続きましては~・・・
09モデルのR1の登場です これまたキレイな車両です。
国内仕様のちょいフルパワー化??ってな感じの仕様です
CBR1000RRなどは結構情報が豊富なのですが、新型R1に関してはちょっと情報が少なめなのでみなさんも気になっているのでしゃないでしょうか
DSCN3951.jpg   DSCN3956.jpg
塞がれている片側のダクトも拡大して吸入量も増えて、これまた珍しい(ヤマハでは珍しいですね)USヨシムラのスリップオン装着です排気デバイスも触媒も外れた状態。
気になるパワーはと言うと・・・
な、な、なんと・・・
110D.jpg
6馬力少々。 すみません、ジョークですグラフ間違えました、スクーターでした
気を取り直して・・・
09 YZF-R1
こんな感じです結構でてますね~~。
だた一つ問題が・・・薄すぎです
国内仕様のコンピューターに吸排気系のみの変更ではちょっと危険です
早めの燃調セッティング=パワーコマンダーが必要ですね
お待ちしてますね~~。
脅かし過ぎは良くないですが、決してよい状態とは言いにくいですね
やはりバランスが大事かと思います
お客様ともそんなお話をしながら盛り上がってしましました
DSCN3950.jpg  DSCN3954.jpg


ちなみに車両についている秘密の3段階スイッチもテストしてみました
R1比較
あくまで全開のテストのみですが、スタンダードモードとAモードはほぼ一緒でしたね~
Bモードのみが大幅ダウン・・・雨の日用セッティングかぁ???
パワーはないが、すごくまったりしているので街中では扱いやすいとの事です
色んなテストが出来ました。有難うございました

次はパワコマセッティングでのご来店お待ちしてますね

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

パワーチェック2連ちゃん。GSXR750

今日はまたまたパワーチェックのご紹介です
まずは85年GSXR750からで~す
DSCN3947.jpg  DSCN3945-1.jpg DSCN3946-1.jpg
以前も来て頂いたお客様なのですが、吸排気系を大幅に仕様変更してのテストです。
以前よりも良くなった部分もたくさんあるのですが、逆にちょっと悪くなった部分も・・・
ニードル形状を変更する必要がありそうですね~なんてお話をしながら次の計画を立ててました
GSXR750.jpg
実はあと一台GSXRを所有しておられるのですが、そっちはもっとカリカリって感じなので、そちらも楽しみです
お待ちしてますので、ある程度セッティングが煮詰まったらまたテストしに来て下さいね~

遠くから有難うございました

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

ZZR1400 ZX-14R ギラギラです!!

さてさて弊社コンセプトバイク??(勝手にそう呼ばせて頂いてますが・・・)登場です
以前にご紹介させて頂いた時もかなりギラギラでしたが、フロントまわりもごっそり変更されて更に眩しくなってました
やっと作業が終わったとの事でしたので、遊びに来ていただきました
DSCN3925.jpg  DSCN3924.jpg  DSCN3926.jpg
フロントまわりをごっそり変更して、フェンダー、クラッチマスター、リアブレーキなども色々あり過ぎて・・・

弊社では燃調セッティングの確認とパワーチェック
DSCN3922.jpg DSCN3921.jpg ZX-14R_20100220134848.jpg
見慣れた風景ですが、こんな感じでパワーチェックしていきますメインのコンピューターから点火の信号を取っている風景とお馴染みのパワーグラフです
気温や気圧の補正ありですが、170にはちょっと届きませんでした・・・まぁピーク馬力はあくまで参考なんで。
DSCN3939.jpgこんな感じでマップ切り替えスイッチも付けて頂いているので、2種類のセッティングを色々と楽しみながら試してもらってます。

DSCN3938.jpgウォーターコートも施工させて頂きました今回が2回目ですが、せっかくのきれいな愛車を長くキレイな状態で保つにはウォーターコートは欠かせませんね

さて天気も良かったのでいっぱい写真を撮ったので、合わせてご紹介させて頂きます

DSCN3927.jpg  DSCN3928.jpg  DSCN3930.jpg  DSCN3931.jpg  DSCN3937.jpg 
ちなみに、ある程度作業も一段落したのでタイヤを変えてサーキットに行くそうです

ちなみに作業も一段落したので、タイヤを変えてサーキットに行くそうです
こんな元気なお客さんと、もっともっとこの業界を盛り上げていきたいですね~~
 

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

SR SR SR!!!

さぁ本日は、またまたSRのお客様がパワーチェックに来ていただきました
DSCN3911.jpg
お客様といっても業者様ですが・・・
東大阪にありますBORE ACE(坂本製作所)様です。http://www.bore-ace.com
先日に続きSRファンのかたには気になるところだと思うのですが・・・・
今回も開発途中のパーツもたくさんあるとの事で、詳しくパワーなどは省かせていただいてます
DSCN3910-1.jpg   DSCN3912.jpg
エンジンには手を入れずに頑張れるところまで頑張っているところみたいです

これまた開発がある程度落ち着いたら、まとめてアップしますよ





 

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

SRファン必見!! SR パワーチェック。

さてさてSRのパワーチェックのご紹介です!!!
とは言っても、オーナー様の意向でまだパワーは出さないでと言う事ですので車両の写真だけご紹介させて頂きます
DSCN3905.jpg
この2台です。これまたCBRのお客さま同様、遠くから有難うございました
向かって左の車両は見るからに目立ってますね~~
あと一台もシンプルに見えますが、エンジン、キャブなども含めてかなり手が入ってます

開発中の部品もあるとの事でしたので、今回はパワーグラフNGですみません。
OKがでましたらみなさまにもご紹介したいと思います
DSCN3908_20100215073107.jpg   DSCN3909_20100215073106.jpg

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

CBR1000RR パワーチェック。。。

さてさて今日の一発目はCBR1000RRのパワーチェックに来て頂いたお客様です。
寒い中遠くから来ていた頂きました
DSCN3892.jpg  DSCN3893.jpg

これまたホイール、サスが変わっていたりと色々とカスタムされています
ほとんどご自分で作業をされていると聞いてビックリです
愛を感じます

実はこの車両、ベースは国内仕様なのですがECUはヨーロッパ仕様に変更されていたり、見えるところ意外にも色々と手を加えられています
そのお陰でよいところもありますが、逆に悪いところもあったりとなかなか難しいですね~

取扱店でもあるモトエクスライド様のお客さまですので、近々パワーコマンダーを取り付けてセッティング依頼を頂く予定です


パワーグラフも気になるところですが、その時のお楽しみという事で・・・

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

BMW BMW BMW!!

さてさて本日3回目のアップです 乗ってま~す
ってか、夏休み最後にやってなかった宿題を一気に片付けてる感じがしますが(笑)・・・

本日はBMWのオーナーさんx3名がパワーチェックに来て頂きました
DSCN3866.jpg 左からK1200S、K1200S、K1200R
いつも一緒に楽しんでおられる3名さんのようでした人生をフルに楽しんでおられる基地外親父(←ブログ名より、笑)さんたちでうらやましいかぎりです 楽しいブログも必見です。ご興味ある方は是非一度除いて見て下さい。
http://ossanahoka.blogspot.com/

DSCN3859-1.jpg  DSCN3861_20100207210011.jpg  DSCN3860-1.jpg
↑測定に夢中で、写真を撮り忘れていたのでダイナモにのっている風景はこの1台だけです。


さてさて気になるパワーチェックの結果はと言うと・・・

まずはK1200Rからです
BMW K1200R フルエキ装着です!!

続いてはブルーのK1200Sです
K1200S青こちらもまったく同じフルエキです!

最後は黄色いK1200Sです
BMW1200S黄こちらはスリップオン装着車です。

RとSの違い、フルエキとスリップオンの違いとすごく楽しいテストでした寒い中有難うございました。

ほぼ同じ仕様の車両なので、空燃比の変化も似たような感じです。特に7000回転付近では同じ用に薄くなります
グラフにはありませんが下の方は全体的にかなり薄めでしたね~セッティングしたらもっともっと面白くなりそうです

BMWはなかなかお目にかかる機会もないのですが、いいですね~
3台並ぶとさらにかっこよかったです
DSCN3867.jpg




テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

株式会社DYNOMAN

Author:株式会社DYNOMAN
DYNOMANダイノマン ブログ
インジェクション・キャブレターを問わず、セッティングについてのおもしろネタからコアな情報まで普段ではなかなか見ることのない情報をどんどんご紹介します。


DYNOMANホームページは
コチラです。
http://www.dynoman.jp/

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
700位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
331位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。