FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話になりました。

今年は色々な方々に大変お世話になりました照れ笑い
お世話になりました方々、本当に有難うございましたびっくり

ブログもはじめたばかりでなかなかアップ出来ませんでしたが、来年はもっともっと色んな情報をアップ出来るように頑張りますので、来年も宜しくお願い申し上げます手書き風シリーズ矢印上

ブログでなんですが、年末年始の営業日のご案内だけさせ頂きます。



12月30日~1月4日はお休みとさせて頂きます。



誠に勝手ではありますが、宜しくお願い申し上げます。


本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますと共に、新年からも変わらずお引き立ての程、よろしくお願い申し上げますうしし

2009年度も残すところあとわずかですが、2010年度もみなさまにとって幸多き年でありますよう
心よりお祈り申し上げます手書き風シリーズ矢印上
image.jpg

スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Vulcan2000 カスタムバルカン。

さてさて先日もちょっとだけご紹介しました、モトエクスライド様からの車両の続編です・・・
ショップ様でのカスタムも無事に終わり、ようやくセッティングで最終仕上げですびっくり

DSCN3674.jpg  Vulcan.jpg
シャーシダイナモ上でのセッティング風景と最終グラフで~すうしし
パワーの数値がちょっと見にくいですが修正ありで99.34、ほぼ100馬力ってとこです。
それよりもトルクが17キロって・・・なかなか化け物ですねガーンさすが2000ccだけはあります。
マフラーを交換しただけでは、アフターファイヤーでパンパンいいまくり、中低速のトルク感も低かったのですがセッティングをしてアフターファイヤーもほぼ消えて、パワー感もかなり向上しましたびっくりもちろんグラフ上でもですけど・・・



DSCN3707.jpg  DSCN3702.jpg   DSCN3700.jpg
さぁちょっとだけこのカスタム車両のご紹介をさせていただくと・・・
ベースはバルカン2000。フロント周りは新型のV-MAXを使用しフロントブレーキはベルリンガー。かなり主張していますね~k-4
DSCN3698.jpg

あとはタンクの加工やハンドル、フェンダーもワンオフ制作。カウルもすごくフィットしています。
ただクロームパーツでギラギラしているのとは違い、かなり手の込んだ作りになっており大人のバイクって感じですかね手書き風シリーズ矢印上
このようなカスタム車両にもパワーコマンダーを使用して、セッティングの重要性を分かって頂いていると思うと嬉しい限りです照れ笑い

まぁどんな車両でもきれいにカスタムしてきれいなマフラーを取り付けてもきっちりセッティングしてあげないと本来の性能も発揮できないし、そもそも楽しくない!!!ですよねエエェッ!?!?






   

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

CBR1000RR US仕様 PART2

先日ご紹介させて頂いたCBR1000RR 08モデル US仕様の続編です・・・
先日の車両はアクラのスリップオンでしたが、弊社でセッティングさせて頂きまいたアクラのフルエキ(エボリューション)データもご紹介しますびっくり
CBR1000RR Full-ex#2  CBR1000RR Full-ex

上のグラフを見てください!!すごい差ですね~~~。
US仕様恐るべしです。上記グラフは、フルエキのみの状態とパワーコマンダー&イグニッションモジュールを使用してセッティング後のデータ比較ですうしし
右側のグラフでも分かるように最大で16馬力くらい差がでるところもありますガーン

こんな車両(2008年モデル US仕様 CBR1000RR)もありますよ~という、ご紹介でした。。。照れ笑い

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

ブレンボ brembo ブレンボ。。。

さてさて本日は、セッティング車両のご紹介ではなく入荷したパーツのご紹介ですk-4
DSCN3684.jpg  DSCN3687.jpg
HPKキャリパーキットと言うものと、レーシングクラッチです。通常のラジアルキャリパーのニッケルメッキバージョンびっくりこのキャリパーはキラキラ光ってちょっと眩しいです。外ではもっと眩しいような・・・
16x18クラッチ。ちょっと見たところ普通のクラッチマスターとあまり変わりない様に思うのですが、ボルトがチタンだったり、可倒式レバーも付いて、あとは中身も違うようです・・・

最近ではブレンボもそんなに珍しくもないですが、削り部品をいっぺんいお目にかかる機会もあまりないのでちょっと写真を撮ってみましたふるーつ☆Cultivation・キラキラ星
DSCN3695.jpg  まとめて写真を撮るとちょっといやらしいですが・・・

これらの部品がどんな車両につくか楽しみですねびっくりびっくり
車両への装着写真も機会があればご紹介する予定です手書き風シリーズ矢印上


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

CBR1000RR 08 US仕様。。。

今回は2008年モデルのCBR1000RR US仕様のご紹介です。
DSCN3653.jpg  DSCN3659-1.jpg

ダイノジェットジャパン取扱店でもある東大阪のモトエクスライド様からの依頼でセッティングさせて頂きましたびっくり
モタードからアメリカンまで幅広くセンスのよいカスタムをされているショップさんです手書き風シリーズ矢印上

08CBR1000RRの中でもUS仕様特有のトップエンドでの頭打ちの解消です。
CBR1000RR Slip DSCN3649.jpg

グラフでも分るようにUS仕様に限り、10000回転を超えたくらいから急に頭打ちになりますガーン
今回はそれを解消すべく、ダイノジェットのIRCなる部品をパワーコマンダーVでのセッティングです。
通常、燃調だけでこれくらいあがることは珍しいのですが、US仕様は別ですびっくり
一番大きい部分で約8馬力くらいの差になります。
今回はスリップオン仕様ですが、これがフルエキになるともっと顕著に差がでてきます・・・
ちなみにフルエキにするとあと5,6馬力あがります。←もちろんしっかりと性能が出ているものに限りますが。。。
今回はIRCという部品を使用しましたが、イグニッションモジュール(点火用モジュール)でも可能です。

今回は、CBR1000RRのUS仕様特有の情報をご紹介させて頂きましたびっくり


続きましては、これまたモトエクスライド様の車両ですがバルカン2000です。
フロント周りもごっそり変更していて、ワンオフパーツも多くかなりのカスタム度合いです手書き風シリーズ矢印上
DSCN3675.jpg
今回は写真だけですが、セッティング後に詳しくアップさせて頂く予定です照れ笑い

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

目立ち過ぎ!!MV AGUSTA仕様!

見ての通りのMVアグスタ仕様ですびっくり
DSCN3637.jpg DSCN3638-1.jpg
ダイノジェットジャパンの取扱店様でもあるクレアツィオーネ様のお車ですびっくり
来られた際にちょっと写真を撮らせて頂きました。
もう目立ちまくりです・・・
聞くところによると、日本で3台しかない仕様みたいです!!
遠くからでも一発でわかります!!こんだけ目立つと、無茶な運転も出来ませんが・・・
こんなかっこいいダイノジェット号も欲しいですね~~手書き風シリーズ矢印上

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

サンダーマックス。ThunderMax。レポート。

先日もちょっとだけ紹介しましたサンダーマックスのセッティングです。
さぁ頑張るぞとソフトを開いてみると・・・さっぱり意味分らずガーン
DSCN3632.jpg
インターネットへ直行です!まずは情報収集。本当に知りたい事がご丁寧に載っているわけもなく、泣く泣く200ページ近くある英語版取説を熟読し、何とか意味がわかり作業開始ですびっくり
ネットやショップのカタログなのでみる情報だと、一番近いベースマップをインストールしオートチューンを使用して学習させたらOKみたいな感じで説明がよくあります。
スポーツスター1200のベースマップは2つ。そのうち1つはエンジン改造バージョン。と言う事は、必然的に1つしかありません。
まぁ取り合えず、データ取りからスタートです!!
Base.jpg

最悪です。セッティングめちゃくちゃであまりに外れ過ぎです。マフラーとのマッチングもあるので仕方ないですが・・・
サブコンでもフルコンでもセッティングはきっちりしてあげないといけないですね。
今回もあくまで全開時のみのご紹介ですが、これを全域にわたって学習させてあげようと思ったらなかなか時間がかかりそうな予感がしましたが、予感的中で結構苦労しましたガーン
みなさんこれを本当に実走行だけでセッティングしているのでしょうか???
もっと良い方法があるのだろうと思いながら、これも勉強です号泣
まだまだ熟知しているわけではないので何とも言えませんが、勉強することいっぱいです手書き風シリーズむかっ

もうちょっと使いこなしてから、分り易くご説明出来ればと思います。
今回は時間の関係もあり納得いくまでは詰めきれてませんが最初に比べればかなり良くなったかと思いますびっくり
1200.jpg

初めてのものをさわる時の難しさが改めて分りました。お客様がパワコマを初めてさわって四苦八苦する気持ちがよく分った一日でしたテヘ





テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

講習会?商談会?説明会?

今週はちょっとバタバタな週でした・・・
2日間にわたり近くのショップ様や量販店様向けにパワーコマンダーとダイナモの説明会?大商談会?講習会?新商品案内?一言では難しいですが、初めて開催させて頂きましたびっくり
ご参加頂いた方々、年末のお忙しい中本当に有難うございました。
中には2時間以上もかけて来ていただいたショップ様もありました。
DSCN3611-1.jpg DSCN3627.jpg

別室でPCVなどの新商品の案内やインジェクションセッティングの進め方などなどお話させて頂いてからは、実車を使用しさらに説明です。
有り難いことに、すでにパワーコマンダーやワイドバンドコマンダーなどのダイノジェット製品を使用して頂いているショップ様もほとんどでしたうしし
限られた時間の中での開催でしたので全てを細かくとはいきませんでしたが、サブコン&セッティングなどの概要を確実に伝えさせて頂いたのではないかと思いますOK
DYNOJET南関西・野口商会では、今後もこういった説明会などを定期的に行っていく予定ですので、ご興味ある方は是非一度ご連絡下さい。
エンドユーザー様を対象にセッティングなどについての大質問会なども面白いかも・・・
こういった活動を通して、ショップ様、エンドユーザー様ともに少しでもインジェクションなどを身近に感じて頂き、もっともっと楽しんで頂ければと思います


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

ハーレー FLHX ストリートグライド セッティング。。。 

今日は、2009年モデルのハーレーFLHX&パワーコマンダーVのセッティングをさせて頂きました手書き風シリーズ矢印上
DSCN3601.jpg  DSCN3600.jpg
マフラーが既にフルエキになってましたが、エアクリーナーは純正でしたがパワーフィルターもあったので2種類のマップ作成をしました。
グラフもアップしてみましたびっくり
FLHX100.jpg
グラフの説明↑パワーとトルク、下半分が空燃比と言われる燃料が濃いか薄いかです。
青いグラフがフルエキ&純正エアクリーナー&セッティング前。
赤いグラフがフルエキ&パワーフィルター&PCVにてセッティング後
純正マフラーもグラフがあればもっと分かり易いかもしれませんね・汗

DSCN3603.jpg  
今回はハーレーという事もあったので、ワイドバンドコマンダーを使用して前後のシリンダーのデータを個別に測定しました。
DSCN3604.jpg
プラスα、データリンクモジュールという部品も使用し、スロットル開度やMAPセンサー情報、点火時期などなど色々なデータを取ることが可能です。
そんなにデータとってどうすんのって感じですが・・・
WBC.jpg
なぜデータをいっぱいとるかと言うと、上のグラフを見て下さい。
上半分の横一直線のラインがスロットル開度のグラフ。
下半分はいつものように空燃比のグラフですが、前側のシリンダーと後側のシリンダー個別のデータです。
フロントとリアで4000回転までの空燃比がかなり違うのが分ると思います手書き風シリーズむかっ濃い青とちょっと薄い青グラフです。
セッティングをするのは大前提ですが、ツインの車両などは可能な限り個別にセッティングしてあげるのが理想ですが・・・そこはお金と時間との相談ですが。。。
TPグラフ
最後のグラフは全開テストのパワーグラフとスロットル開度、空燃比のグラフです。
3000回転くらいから直線になっているのがスロットル開度のグラフびっくり
かなり前の回転で全開にしているのですが、3000くらいにならないと全開になってないのが分るかと思います。
08以降のツーリングモデルはフライバイワイヤー(電子スロットル)を使用しているので、全開にしても3000回転以下では絶対に全開にはならないという事です。まぁ開け方にもよりますが・・・
最近は外車に限らず、こんな車両も多いのできっちりデータを取るのは重要になってきます手書き風シリーズ矢印上
電子制御がいっぱいなので、なかなか感だけでは難しいですよねエエェッ!?!?
ちょっと小難しくなってしまいましたが、セッティング風景の一部でしたうしし




テーマ : Harley-Davidon
ジャンル : 車・バイク

最新 RSV4 アプリリア登場!!

最新、Aprilia RSV4登場ですびっくり
DSCN3575.jpg DSCN3576-1.jpg

以前の愛車DUCATI1098のセッティングをさせて頂いたお客様が、納車されたばかりの愛車を見せにわざわざご挨拶に来て頂きました。ありがたいお話ですうしし
RSV4のパワーコマンダー&セッティング待ちなのですが、なんせ本国でもまだパワーコマンダーの開発が出来ていないので待って頂いている状態ですテヘ

RSV4ですが、とにかくかっちょいぃ~~びっくりやはり外車はスタイリッシュですね。んでもって、あの価格でこんだけのパーツもついて、なかなかのコストパフォーマンスだと思いますふるーつ☆Cultivation・キラキラ星
車両もかなり良く出来ているようですよ手書き風シリーズ矢印上
DSCN3581-1.jpg  DSCN3580.jpg  DSCN3578.jpg
いいですね~、実際みたら欲しくなっちゃいました・・・

ハーレーのCVOも興味深かったですが、こちらもそれに負けないくらい興味深い車両でしたので、紹介させて頂きましたOK



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

株式会社DYNOMAN

Author:株式会社DYNOMAN
DYNOMANダイノマン ブログ
インジェクション・キャブレターを問わず、セッティングについてのおもしろネタからコアな情報まで普段ではなかなか見ることのない情報をどんどんご紹介します。


DYNOMANホームページは
コチラです。
http://www.dynoman.jp/

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
700位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
331位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。